12/23(金) 長野県初『Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)』が「白馬岩岳スノーフィールド」にオープン!@白馬村

白馬村のスキー場「白馬岩岳スノーフィールド」に『Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)』が2023年12月23日(土)にオープンしました。

その絶景で人々を惹きつける「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバマウンテンハーバー)」や「ヤッホー!スウィング」、飲食店では「THE CITY BAKERY(シティベーカリー)」や「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」など話題に事欠かない白馬岩岳マウンテンリゾートに、満を持してオープンしたのが『Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)』!

東京の駅などでよく見かけるスープストックが、ついに長野県に初上陸です。

白馬岩岳スノーフィールドのゲレンデは昨日12/22(金)午後よりオープンしており、スノーシーズンの訪れとともに、温かくて美味しいスープも楽しめるようになりました♪

白馬岩岳にオープンしたスープストック白馬の店内

白馬店限定の「東京ボルシチ」長野県産のしめじ・エリンギがたっぷり

提供するスープは全部で3種類。

白馬岩岳にオープンしたスープストック白馬店のスープ
左から「東京ボルシチ(白馬店限定)」「オマール海老のビスク」「とうもろこしとさつまいものスープ」


左から「東京ボルシチ(白馬店限定)」「オマール海老のビスク」「とうもろこしとさつまいものスープ」です。

「東京ボルシチ」は、なんと全国で唯一白馬店のみで味わえる地産地消のオリジナルメニュー。

スープストック白馬店のボルシチ

長野県産のしめじとエリンギがたっぷり入っており、あめ色玉葱の甘みと牛肉の旨みがぎゅっと詰まった洋風仕立てのスープに、ヨーグルトとモッツァレラチーズが添えられています。
ほろほろと崩れる大きな牛肉、モッツァレラチーズのミルキーさと食感がたまらないスープです。

スープストックで絶大な人気を誇る「オマール海老のビスク」は、オマール海老の濃厚なだしの旨味と、香味野菜、トマト、ミルクが溶け合った贅沢な味わい。

「とうもろこしとさつま芋のスープ」は、北海道産のスイートコーンと国産のさつま芋の美味しさがぎゅっと詰まった優しいスープ。小さなお子さまも大好きなお味です。

辛さと旨みのバランスが絶妙な「東京チキンカレー」も

スープ以外にカレーもメニューに並びます!
スープストックの定番「東京チキンカレー」は、玉葱と鶏肉を使った東京生まれのインドカレー。
カシューナッツとヨーグルトのコクの深みに、辛さと旨みのバランスが絶妙な一品。

スープストック白馬店のカレー
東京チキンカレー

スープストック白馬店では、スープ2種類が選べる「スープとスープのセット」、「カレーとスープのセット」の2つのメニューが提供されます。セット以外にスープやカレー単品でのオーダーも可能です!

スープストック白馬店のメニュー


今日のランチタイムは、スープを単品で頼む方、カレーセットを頼む方など、皆さんそれぞれにスープを楽しんでいました♪

スタッフの皆さんの笑顔の接客にも癒されます!

スキーやスノーボードを楽しむ人も、絶景とグルメを楽しむ人も。

白馬岩岳スノーフィールドほど、普段着の人々がゲレンデにいるスキー場もなかなか無いのではないでしょうか。
ゲレンデ直通のゴンドラには、スキー・スノーボードをしない方のための観光用ゴンドラチケット(大人2,400円、小児1,300円、ペット700円)も販売しており、普段着(とはいえ防寒着・スノー用の靴はマスト!)でゲレンデに降り立つことができます。

スープストック白馬店の入るスカイアーク
Soup Stock Tokyoが入っている「SKYARK(スカイアーク)」

Soup Stock Tokyoが入っている「SKYARK(スカイアーク)」と、THE CITY BAKERYのある「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバマウンテンハーバー)」は、ゴンドラの頂上からどちらも歩ける距離にあります。

白馬岩岳マウンテンフィールド

ここ数日の降雪のおかげで、明日12/24からは滑走エリアが増えるそうですよ!(詳しい情報はこちら

スキーやスノーボードを楽しむ人はもちろん、「雪山の景色を楽しみたい!グルメも楽しみたい!」そんな気持ちも叶えてくれる白馬岩岳スノーフィールド。
絶景の中で『Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)』のスープやカレーを味わいに、ゴンドラに乗って雪山に出かけましょう♡

Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)白馬店
【住所】長野県北安曇郡白馬村大字北城12056 スカイアーク内
【営業時間】9:00-15:00
【営業期間】2023年12⽉23⽇(土) 〜 2024年3⽉24⽇(日) ※グリーンシーズンも営業予定
【ウェブサイト】https://iwatake-mountain-resort.com/winter/ss
よかったらシェアしてね!